五能線の景色・絶景を味わう!リゾートしらかみ号で日本海の絶景を楽しむ旅をしてきた

五能線の景色・絶景を味わう!リゾートしらかみ号で日本海の絶景を楽しむ旅をしてきた

今から2か月ほど前、夏の終り頃ですが五能線のリゾートしらかみ号に乗車してきました。

絶景が連続する五能線 そんな最高に最強に最大にロックな路線を走る観光列車

今回は実際に乗車してきた感想や絶景ポイント、乗り方等を紹介していきたいと思います。

秋田・青森から出発

基本的に秋田or青森発着 五能線の両端からそれぞれ奥羽本線に直通する形で運行されています。

秋田から青森方面に3本、青森から秋田方面に3本と最大3往復/1日といった形で平日休日関係なくほぼ毎日列車が走ります!


今回筆者は盛岡に宿泊後秋田に移動して、13:57発のリゾートしらかみ5号に乗車。

弘前まで乗車したのですが盛岡~秋田~弘前まで合わせて7時間近くの乗車…

正直かなり疲れるので、しらかみ号に乗車する際は秋田・青森・弘前のいずれかに宿泊することがオススメです!

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

全線乗り通せば最大6時間

筆者が乗車したリゾートしらかみ5号はなんと全線乗り通せば約6時間

利用した秋田~弘前でもちょうど5時間の乗車となりました…!

車内で食料・飲み物を購入することは不可能に近いので出発前に食料を蓄えることが必須です!!

※編成によっては車内販売があるようです。

秋田・弘前・青森駅それぞれ駅ビルが併設されていて、軽食やお菓子、ドラッグストア等が入っているので忘れずにご利用ください!

ゆう
ゆう

秋田駅ビルに入っている
『八代目佐藤養助』さんで食事するのもオススメ!うどん美味い!!

超快適な気動車

リゾートしらかみ号が到着!

折り返しの車内清掃で10分くらい待つと着席できるようになります。

この日の5号は青池編成でした~

筆者は身長が176cmあるのですが、なんと足を伸ばして座れます!!

座席もフカフカで特急列車や新幹線以上の快適性。これなら5時間座ってもそこまで苦ではないかもしれません。

座席の上には荷物棚の他、モニターが設置されており、映像を活用しての沿線案内が行われているようですが、乗車時には故障中でした(笑)

トイレは車内に二か所設置され、洗面台もついている超快適な車内!

奥羽本線内は水田が広がる

秋田から東能代までの奥羽本線内は一部駅に停車しつつ1時間ほどで駆け抜けます

秋田出発後20分ちょっとで左手に見られる八郎潟はもともとは日本で2番目に大きい湖でした。

車掌さんからの案内もありますが、干拓の痕跡のような平な水田が一面に広がり、思いがけない絶景ポイントとなっています!

列車は東能代に到着後、乗務員交代と進行方向を逆にして五能線内へと入ります。

この時にA席 つまり今まで内陸側を走っていた座席が海側に変わるので

指定席を購入する際はぜひA席を指定してみてください!

この後の海がめちゃくちゃ綺麗!

低速運転で楽しむ日本海の絶景

あきた白神、岩舘駅付近を過ぎると列車は青森県に入り、

日本海の美しい海とその海が作り出した岩場、崖など様々な自然を楽しむことができます!

一部の絶景ポイントでは運転速度を落としてくれるので絶景をじっくり楽しみつつ、写真撮影までできちゃうのです!

こちらは深浦駅発車後の岩場

五能線内で最大級に美しい岩場です(個人的に)

ゆう
ゆう

地形好きとしてたまらん!

深浦・千畳敷では停車中に外を歩ける

深浦駅

一部列車では深浦駅・千畳敷駅に15分ほど停車し、駅の外に出て楽しむことができます!

この写真は深浦駅の構内踏切から撮影。

深浦駅はこじんまりとした駅ですが、業務委託の形で駅員さんが配置され、深浦駅終点の列車が多数設定されている主要な駅です。

駅舎を出て道路を横断するとより近い場所で日本海の絶景を楽しめる!

だんだんと日の入りが近づいてきました。

千畳敷駅

千畳敷は交換のできない小さな駅ですが一部のリゾートしらかみ号では15分ほど停車いたします!

出発の3分前にはホイッスルが鳴るので乗り遅れの心配もありません。

千畳敷の岩場上を歩いてきました~。

9月末はちょうどこの時間くらいが日の入りでしたが、雲が出てきてしまって残念…

列車が再び出発したころには雨が降り出してしまいました。

けれども千畳敷のような地形はなかなか体験できるものではないのでぜひ訪れてみてください!

乗車には指定席券が必要

さてさて、こんなに素晴らしいリゾートしらかみ号ですが

乗車区間の乗車券の他、事前に指定席券の購入が必要となっています。

購入の際にはみどりの窓口の他、各駅に指定席券売機、またはえきねっとでも行うことが可能なのでそれぞれやりやすい方法で購入してからご乗車ください。

えきねっとに関する記事はこちら

新幹線eチケットはどうやって使う? 購入方法・使い方を徹底解説!新幹線に楽々乗車
JR東日本の「新幹線eチケット」というサービスをご存じでしょうか。 端的に言えばSuica(交通系ICカード)に乗車券と特急券を埋め込むって話なんですが、使った…
hashimari.com

↑新幹線eチケットメインでの解説となっていますが、えきねっとの操作としては同様ですのでぜひご参照ください。

こちらの指定席券は530円

ワンコイン+αで日本海の絶景&超快適座席を楽しめるので、青森方面にお出かけする際にはオススメですよ~

まとめ

五能線内にはほかにも

  • 不老不死温泉
  • 十二湖

などなど、忘れてはいけない観光スポットが多々あります。

絶景の旅と共に途中下車も楽しんでみるのはいかがでしょうか。